Clash Live @ Metropolis


Subscribe for event updates

Clash Live @ MetropolisはClash Magazineと提携を結ぶライブショーのみを招待する私たちにとって最も重要なマンスリーイベントです。

このショーは世界でも高い評価を得ているレコーディングスペースのStudio Aで催されています。Studio Aは以前、一般客また企業へ開放されていませんでした。

レーベルとアーティストの担当者たちはこのイベントを新人からベテランまで集うショーケースとして活用していて、限られたメディアとVIP客しか招待されません。収容人数は150名です。

Studio AはSennhesier, Midas, Turbosound や Lab.gruppenによって支えられているヨーロッパで格段に優れた機材と音響機器が揃えられているレコーディングスペースです。

グラミー賞の受賞歴あるエンジニアチームがサウンドチェック後に二曲を収録。最新の機材を用いながらClashの連続リリース用にミキシングとマスタリングをおこないます。

Clash Live@Metropolisの過去の主な出演者はこちら:

Piano Wire, Bad Pop, Saint Leonard’s Horses, The King’s Parade, Nimmo, Ten Fe, Our Girl, The Orwells, Lola Coca, Leks Rivers, Future Thieves, High Tyde, To Kill A King, Misfires, IAMDDB, Husky Loops, Dead!, Poté, Sivu, Laurel, Anteros…

このイベントは音楽雑誌Clash Magazineと共同でおこなわれています。Clash Magazineはショーと出演バンドの取材とその編集を担当しており、メトロポリスライブを特集した季刊誌の出版やClashMusic.comサイト内の計10万にのぼる広告バーナー、その他のメディア活動がサポート内容に含まれます。

メディアやソーシャルネットワークに向けたライブの様子や全出演者の写真は全てメトロポリスのカメラマンによって収められています。

チケットをお求めの方はチケット販売ページにアクセスするか、下記のお問い合わせフォームからメールリストに登録してください。もしくはこちらの番号にお電話ください。(+44) 208 742 1111

登録をするとメトロポリスから次のライブに関する最新情報が更新されます。